What A Wonderful Wolrd

What A Wonderful Wolrd Louis Armstrong

Recording 1967,1968

Label MCA


、、、命とはなんだろう。

ぼんやりと考える。

答えなんか見つける気もなく、ただただぼんやりと考える。

真実なんて分からない。だからこそ好き勝手は言えない。

引越し2日目、まだ故郷の静岡に思いを馳せる中衝撃的なニュースを知り、そんな風にぼんやりと考えていた中で何も考えずに手にした1枚。

1曲目で涙が溢れた。

「苦しいこと、辛いこと、理不尽なこと、そんなことばかりだけど、うつむいてたってなんだって、進むことはやめちゃ駄目だよ」

と、聴こえてきたのはおそらく私の心の奥深くにある感情なんだと。ルイ・アームストロングが引き出してくれた今の素直な気持ちなんだと。

感傷的になった時に、自然と自分の心の声に耳を傾けることができるこの素晴らしき1枚。

コメント

タイトルとURLをコピーしました