BRIGHT SIZE LIFE

BRIGHT SIZE LIFE Pat Metheny

Recording 1975

Label ECM

爽やかな風を浴びながら聴きたくなるCD、または、このCDを聴いていると爽やかな風を浴びたくなる。

どちらにせよ開放感を味わえるCD。

爽やかでありながらも、どこか浮遊感を味わえるハーモニーが聴きての心を惹きつけて離さない。

メセニーが前に出ている時、バックで聴こえてくるジャコパスのベースが心地良い。ジャコパスが前に出ている時、バックで聴こえてくるメセニーのギターが心地よい、そんな1曲目のBright Size Life。

40、50年代のジャズから比較的順を追って聴き始めた私にとって(いつかはメセニーとか聴いてしまうんだろうか。私にメセニーの音楽なんて分かるのだろうか)と、ずっと手を出せずにいたメセニー。

これからの初夏に向けて、ジャズに詳しくない人にBright Size Lifeをススメてみるのもアリだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました